インプラントの寿命は人それぞれ…
あなたのインプラントが長持ちしない可能性は?

インプラントイメージ

インプラントは一般的に、長持ちする治療方法です。初めてチタン製のインプラント治療を受けた患者さんは、亡くなるまでの40年以上使い続けています。
せっかく費用をかけ、手術を受けて入れるインプラントですから、長持ちさせたいですよね…!?
ここでは、簡単な質問に答えるだけで、あなたのインプラントの「長持ち度」をチェックできます。長持ち度が低いという人は、インプラントの寿命を縮める要因を取り除くことが必要でしょう。

質問 1. タバコを吸っている


質問 2. 歯周病である


質問 3. 歯が抜けてから長期間経過している(骨量が少ない)


質問 4. 歯ぎしりや食いしばりがある


質問 5. 定期的なメンテナンスを継続する自信がない


質問 6. ブラッシング指導を受けたことがない・正しく歯磨きができない


質問 7. 噛み合わせが良くない


質問 8. 埋入するインプラントメーカーの信頼性が低い


質問 9. 貧血持ちである


質問 10. 痛みがなければ歯医者に行かない